• 無線LANの速度が遅いと感じている方は対策を

    • パソコンやスマホを家庭内で使用するときに、使用されているのが無線LANです。

      無線LANなら、LANケーブルで有線接続する必要もありません。

      電気バリカンに関する情報が閲覧できます。

      このため、自宅のどこにいてもパソコンやスマホをインターネット接続できるようになり、とても便利です。


      しかし、無線LANは有線接続していないため、通信が不安定になることもあります。インターネット接続の速度が遅い、途切れてしまうといったことがある方は対策をしてみましょう。


      使用している端末がルーターから離れている、ルーターとの間にドアや家具壁など障害物があるといった場合は、中継機を設置してみるといいでしょう。

      ルーターから距離がある場合や、端末とルーターの間に遮るものがあると電波は届きづらいです。



      この結果、通信が途切れたり速度が遅くなったりします。ところが、中継器を設置すると電波を使用している端末までしっかりと届けてくれます。
      次に原因として考えられるのはルーターに接続している端末が多く、回線が込み合ってしまって速度が遅くなっているケースです。



      この場合は、アクセスポイントを変えてみるといいかもしれません。


      端末を接続するSSIDをかぶらないように振り分けると、回線が込み合わず速度は回復します。


      使っている端末の数を減らすのもいい方法です。

      ほかにも、コードレス電話や電子レンジを使用していると電波が干渉してしまいます。電波干渉が起きている場合なら、2.4GHz帯ではなく5GHz帯に切り替えてみると接続k状況が改善することもあります。

      2.4GHz帯を使用しいているコードレス電話や電子レンジと無線LANが干渉するのを防げるでしょう。
      それでもダメなときは、無線LANのルーターを買い替えてみるものいかもしれません。電波の届く距離が広範囲なルーターも販売されています。

  • 無線LANの速度の大人の常識

    • 無線LANの速度を上げる方法

      無線LANもメールやSNSチェックでさっと使うぐらいであれば速度はそれほど気にならないのですが、ゆったり寛いで動画を見たりネットサーフィンをしていると、時々遅いかなと感じたりする事もあります。一瞬であればいいのですが、使い続けていて遅さを感じてくるとイライラしたりしてよくありません。...

  • 無線LANの速度についての考察

    • 無線LANで速度が十分に出ない場合の対処法

      無線LANの速度が遅い場合には、電波が届きにくくなっている可能性があります。電波を使って通信する仕組みなので、有線LANと比較すると速度は遅くなりますが、異常なほど遅い場合には電波の干渉も考えられます。...

  • 無線LANの速度が気になる方・無線LANの比較を詳しく知りたいなら

    • 無線LANの速度などの仕様について

      スマートホンやタブレットの普及によって、誰もがどこでも手軽にインターネットに接続できるようになりました。ハードウエアのメーカー間の競争によって、高性能な製品を一定の価格で入手可能になったことに加えて、携帯電話会社のサービス競争による高速回線網の整備と低価格化、通信関連会社間の競争による高速度の光ファーバー網整備と低価格化が主な要因です。...

    • 無線LANで比較するポイントは?

      無線LANを比較する時のポイントは規格の種類、無線子機の種類、そして有害サイトのブロック機能などがあります。基本的には、今あるまたはこれから導入する機器が安定して利用できることですが、規格によっては通信速度や安定性に影響してきます。...